ホワイトチャンネル

~20代♂シンプルな生き方を発信するブログ~

MENU

ブログをはじめたきっかけ【実体験】

f:id:WHITE-Channel:20200508153311j:plain

 

こんにちは、ホワイトチャンネル(@WHITEChannel3)です。

この記事では、プロフィールに続いて、私がブログをはじめたきっかけをお話していきます。

※個人の体験、重たい内容もでてきますが最後まで読んでいただければ嬉しいです。

 

 

ホワイトチャンネルをはじめるまで

当ブログは2020年5月2日に開設しました。

しかし、実は2年前にワードプレスで開設したブログをもっており(しかも実名)、サーバー代だけ払っていました(笑)

そもそもまったく続かなかった

当時、わたしは新卒で入った1社目を辞める決断をする直前でした。

今だから言えますが、当時は仕事がつらすぎて、毎日辞めることばかり考えていました。でも、辞めた後のことが不安すぎて、辞めることを言い出せずにいました。

そんなとき、YUMEさんという方のブログを発見し、がむしゃらに開設したのが前述のブログです。

Blogは結局1記事書いただけで(!)続かず、会社も辞め、3か月休んだ後に楽天へ転職しました(笑) 
※「Wordpress1記事だけ書いて楽天へ転職した話」的な別記事、いずれ書きます。

転機は元同僚の死

2020年3月、楽天を辞めた私は28年暮らした実家を出て、4月から新しい職場で働く準備をしていました。(引っ越したり、荷物を揃えたり)

3月も下旬に差し掛かるころ、突然1社目の同期グループLINEで、元同僚の死を知りました。

あまりにも突然のことで、6時間くらい実感が湧かなかったのを覚えています。

(ちょうどTwitterで100日後に死ぬワニが終わったころで、これまで身近な友人の死を経験していなかった私は、「本当にあったらショックなんだろうなぁ…」と半分実感、半分他人事で連載を読んでいた直後のことでした)

詳しくは書きませんが、私とその友人は同じ部署に配属された仲間同士で、言わば「一番身近にいた仲」でした。

しかし、その子は途中から体調を崩して会社を休みがちになり、そのあとすぐに私も退職したので、1年近く連絡はとっていなかったです。

※「初めて友人を亡くして感じたこと」もいずれ、書きます。

この経験を通じて、

・人生は一度きり

・今ある生に感謝

・自分にできることをしていきたい

という感情が芽生えました。

 

f:id:WHITE-Channel:20200508155723p:plain

 

振り返れば、助けてくれたのは、ブログ

大勢のブロガーさんに助けられた

思えば、私がつらかったり悩んでいるとき、たすけてくれたのはブログでした。

ブログこそ続かなかったものの前述のYUMEさんマサトナカムラ先生三菱サラリーマンさん駒田博紀さんなど、ブロガーさんの発するメッセージに希望をもらい、チャレンジし、今日まで生きてこれました。

リアル以上に人に寄り添う力がある

ある意味、ブログは身近な家族や友だちよりも、私に対して親身になって寄り添ってくれたような気がします。

ブログを通じて誰かの力になりたい

私の目標は「世界中の人が、自分の思ったように働き、幸せに生きる社会」を実現することです。

これは社会に出てから4年間を通じてずっと考えてきたことです。

そのためには、自分自身も理想の働き方や時間の使い方ができるようになる必要があるし、私に縁する人たちにも、幸せになってもらいたいと強く思います。

人は自分だけの幸せもなければ、他人だけの幸せもあり得ないと思うからです。

 

f:id:WHITE-Channel:20200508154213j:plain

今後書いていくこと

今後は、まずは私自身の就職や転職をテーマにいくつか記事を書いていこうと思っています。仕事で悩んでいる若いビジネスパーソンや、高校生や大学生の参考になればと思います。

同時に、自分の心身を健康に保つための記事も書いていきます。

健康なくして仕事、幸せはないので、健康は最も重要な土台です。

そのほか、「○○かってみた」「△△やってみた」など、役立ち情報がありつつ楽しめる記事にも挑戦していきたいと思っています。

私の経験や日常を通して、少しでも皆さんの日常が彩り豊かになれば幸いです。

Do for Others.

ブログを通じて、私も自己実現し、すこしでも皆さんの力になれれば嬉しいです。